SINCE 1983

Don`t let your stand in the way of your dreams. 

                             produced by Yoshinori Taguchi.



2016 05 / 08(日) 更新


入り口は下↓のヴァイタルワールドをクリック

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新しい情報や商品の告知は ひとまず“Bulletin Board”(ブリーティンボード)に表示致します。

通常のメールの返信が大変遅れていましてご迷惑をお掛けしています。

順を追って処理していますので今しばらくお待ち下さい、よろしく御願い致します。


RVS400R INTERCEPTER TYPE-R(XR400R)

=告知=

以前何処かで書いたかもしれませんが エンジンオーバーホール依頼の場合

すでに分解されたものに付きましては基本的にお受け出来ませんのでよろしく御願い致します。

エンジンの状態を把握出来るのは分解行程で判断する事が多く 分解されたものに

つきましてはその痕跡が消え判断がつかなくなってしまうからです。組み直したのち

その部分の見落としにより何かあっても責任を持ちかねるからです。

以上の事 お知りおきの上 よろしく御願い致します。

万が一その仕事を請ける事になったとしても非常に割高な工賃形態になります。

またパーツの持ち込みもお断りします。

平成26年度 07 / 01よりホンダ純正パーツが価格改正になりました、

毎年恒例ですがここのところ気が付けば元の金額から結構な価格になって

驚く事が多いように思います。備えあれば憂い無し 永く乗ろうと思うとパーツの

ストックが不可欠になってきます。各個人気配り下さい。

なお 当店パーツにも反映しますのでよろしく御願い致します。

もうすでに言うまでも無く H26年04月より消費税が8%になります。

当店表示も順を追って書き換えていきますのでよろしく御願い致します。

書き換え後の表示例:商品価格¥○○- 税込価格(8%)¥○○‐

電話の受付は〜PM 7:00までとさせて頂きます。


通常業務に戻りましたのでよろしく御願い致します。


‘16 03 / 18

“Bulletin Board” に1点追加

通販でのオーバーホール再開 ただし・・・


‘16 02 / 03

USED に1点追加


‘15 07 / 22

恒例のホンダ純正パーツの価格改正があったようです、

オーバーホールやGOODsの金額が変わりますのでご留意ください。

今のところこのホームページは改定していませんので表記価格は

参考価格としてご覧下さい。


------------------------------------------------------------

日々お仕事:

相も変わらずメールの返信が遅れていまして皆様方には大変ご迷惑をお掛けしています。

通販&パーツ製作 O/H ホームページ更新

雑誌の広告原稿 BO誌の“チューニング狂の詩”原稿執筆 接客 電話対応などなどやる事山積です。

メール返信はチョットお待ち下さい、よろしく御願い致します。

あまり遅い場合は 再送 と件名の冒頭に入れてコピーして送って下さい。

------------------------------------------------------------

PJ36キャブに関するお知らせ H26 9月現在

激震!

遂に恐れていた事が起こりました、永年愛用採用してきましたPJ36キャブがゴソウダンパーツの

カテゴリーに入ってしまいました。ウチごときが注文するだけでそのカテゴリーに影響は無いと

思っていましたがどうやらその実績だけでココまで引っ張って来れたようです。しかし今年になって

ユーザーの世代が移り変わってきたようでオーバーホールやチューニングに対する意識がかなり

希薄になってきていると実感しています。当然発注数も下がっていました、ウチなりに在庫を多く持つように

頑張ってきましたが遂にゴソウダンパーツ指定になってしまいました。

次の候補も準備出来ていますが性能はPJキャブの足元にも及びません。

今更言うまでも有りませんがPJキャブあっての“あの性能”が手に入れられる訳です。

しかし いつか来る事とは思っていても いざそうなってしまうと結構ショックなものです。

今の段階では”通勤快足”を組む予算が無いという方でも「来るべき日の為に」キャブキットのみでも

キープしておいた方が良いと思います、残り僅か。

------------ Adding -----------

PJ38.3は生廃となりました、有難う御座いました。

告知

今年も恒例ホンダのパーツ値上げのお知らせです。

平成26年7月1日よりの受注分から適応致します。

古いパーツ(5年が目安)は上がり幅が大きいのでご注意ください。

それに伴い当店のパーツも純正パーツを使っているものは価格改正

しますのでよろしく御願い致します。(キャブなどが怖いです)

この度の価格改正済みの表示は○表示(未だ未定)で表示させて頂きます。

緑、青、黄色表示は旧価格ですのでご注意ください。


‘08 未改正表示→(例)・・・商品価格¥‐ 税込価格¥‐

‘09 07月以前改正表示→(例)・・・商品価格¥‐ 税込価格¥‐

------------------------------------------------------------

‘09 07月以降改正表示→(例)・・・商品価格¥‐ 税込価格¥‐

‘10 07月以降改正表示→(例)・・・商品価格¥‐ 税込価格¥‐

‘12 07月以降改正表示→(例)・・・商品価格¥‐ 税込価格¥‐

今後順を追って改正していきますので詳しくは問い合わせください。

白表示以外は旧価格と思って下さい。


また ここ最近遠方よりご来店のお客さんが多く かつて無い混みようです、

また小用で出ることも多くなってきています。

せっかく電話をして頂いても諸々で出られない事もあるかと思い 更にご迷惑を

お掛けしています。時間をおいてお掛け直しください。よろしく御願い致します。

電話受付正午 12:00〜夜 7:00迄 定休日:水曜日

ご来店の場合は午後1時半以降で御願い致します。


迷惑メールがあまりに多い為 メールの文章内にhttp://○○○○(アドレス)入りもの

や リンク付のものは削除されるよう設定されていますので送る際はご注意の上 

送信してください。

※またメールは件名か内容の中に必ず名を入れておいてください、

無い場合は返信致しません。


ヴァイタル初のDVD販売のお知らせ

兼ねてより御家庭で気軽にヴァイタルチューンのマシンがどれくらい走るのかを知って頂く為 参加レースなどの映像を

取り溜めしてきました、レース車両メインですが常にその時代のありったけのチューニングを施したXRが疾走するシーンは

なかなかお見せする機会がありませんでした。しかし 目安は走る姿を見て頂くのが一番説得力があるようです。

販売に至るまで時間が掛かり過ぎましたが遂に販売に踏み切りました。商品紹介の詳細は “Bulletin Board”

もしくは “通信販売の方法”をご覧下さい。

レース目的で乗っていない方にもXRの未知なる可能性が見出せるかもしれません。



相変わらず メールでの問い合わせが非常に多く返信に

大変時間が掛かっています、

大変申し訳ありませんが余裕を持って連絡を御願い致します。

========================================
VITAL SPIRIT(ヴァイタル スピリット)
〒612−8372
京都府京都市伏見区北端町62番地
TEL:075‐611‐4399
HPアドレス http://www4.osk.3web.ne.jp/~vital
メールアドレス vital@osk2.3web.ne.jp
営業時間PM 12:00〜PM 8:00
電話受付は〜PM 7:00まで
ご来店の場合は午後1時半以降で御願い致します。
定休日:水曜日
取扱銀行:京都中央信用金庫 伏見支店 
普通 0397224 ヴァイタル スピリット
========================================

電話での問い合わせは出来れば夕方6:00〜7:00の間は避けて頂けるよう

御願い致します、通販パーツ製作出荷でバタバタしているからです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近 業者様の問い合わせが多くなってきています、

しかし 残念ながら業者販売が出来る価格設定をしていませんので

業販価格が出せません。ご理解の上 それでもと言われる場合は問い合わせ下さい。

皆さんご存知だとは思いますが JAFが2輪のサービスもやっています。

旅先でのもしかのトラブルには非常に便利でお勧めです。

------------------------------------------------------------

また当店でも良くお世話になっています車両の地方発送・運搬のお勧め業者。

I‐LINE(井上運送) : 見積もしてくれます。

詳しくはこちらまで→ホームページアドレス http:/www.i-line8.com

------------------------------------------------------------

“宗一郎”のHONDA

私は実に良い時代に生まれたものだと思っています、 

本田宗一郎の活躍、生き方、考え方を見れた時代に。

車にしろ バイクにしろ F-1にしろ ・ ・ ・

特にXRに出会ったこと。

今やその“元祖ホンダイズム”も影を潜め 過去のものとなり 寂しい限りです。

少しでもその意志を継承していく為に ウチのやり方 考え方で今も変わらず

やり続けています。

オークションや人から譲り受けた車両やパーツに付きましては原則サービスは受けかねますのでお知り置き下さい。

またパーツの取り説(マニュアル)などの請求も増えてきましたが対応しかねます。

通常の一般ユーザーとしてはお受け出来る事もあるかも知れませんが内容によってはお断りする事もありますので

よろしく御願い致します。

ヴァイタルスピリットのサイトを

見る意義は、マシンのトータル

チューニングにより、ライダーに

とって乗りやすいバイクを作ることを

ユーザー個々に合わせて話し合い、

オーダーメイドで作り出せる事です。

それでは

ヴァイタルワールド
↑ここをクリック

へお進みください。


RVS250R TYPE-R

‘09 CRF150RU BK

(お願い)ここ最近 ますます電話での問い合わせが多く取れないことが多々あります。

出来ればメール出来る方はメールでお願い致します、メールも極力その日か一両日中に送り返しますので、

よろしくお願い致します。なお 夜時以降の電話はご遠慮願います、よろしくお願い致します。

そして アポ無しで車両持ち込みやパーツの取り付けは出来ませんので

必ず 前もって連絡を御願い致します。

※またメールは件名か内容の中に必ず名を入れておいてください、

無い場合は返信致しません。



1981年 XR500R


  
             CRF250-X       XR400R         XR250         CRF150F



ヴァイタル試乗車 詳しくは 新設MD30 3型のコーナーにて

ON OFF兼用275mmオーバーサイズフロントローターキット 

=当店の気掛かり=

通信販売でのパーツ、エンジンのO / H など 最終的に取り付けや組み付

けは最終 御客さまの手に委ねざる追えません、当社で組み付けるのと違

い 最後までうまく調子が出ているか気掛かりです。製品精度や製作には

細心の注意を払っていますが マシン・パーツ類にも個体差が有りますので

 もし 不具合や不調 疑問質問など有りましたら だだちに連絡下さい、

最後まで責任を持ってお付き合いしますので あきらめずアクセスして下さ

い、よろしくお願い致します。

また オークションや中古で当店の商品・車両などを購入の方、

アフターフォローが出来かね お断りする場合が有りますので

あらかじめご留意下さい。


下記↓サービスをH26 7月より一切中止致します。

気軽に純正パーツの問い合わせはご遠慮下さい!

XR系の純正パーツでお困りの方に

全国通信販売純正パーツ供給開始!


マシンは買ったが 補修パーツでお困りの方が多く見うけられます。比較的新しい年式のモノでも ”在庫が

無い”、”分からない”、”逆車の部品は入らない”、”登録書類、フレームbェいる”etc面倒な手続きがいる・・・・

ほとんどのホンダXL,XR系のパーツリストは取り揃えていますので 形式・年式を教えて頂ければ、メーカー

端末機で直ちに在庫、価格を見積致します。また 在庫が生産中止のモノに付いても 代替品をお勧め出来る

場合も有りますので御協力出来ると思います。通信販売も出来ますので(代引きOK)お気軽にメールなどで

お問い合わせ下さい。金額が張るものでもクレジットできます。(JACCS)

(注意!!)なお、パーツナンバーのみの 問い合わせにはお答え出来ませんのでご了承下さい。


‘04 7 / 10 ここ最近 メールや口頭でパーツの名称の発注が多くなってきました、ユーザーの意図するパーツ

と こちらが理解したパーツが食い違う事が多くなってきました。ホンダ純正パーツリストなどの正式名称 または

パーツナンバーでの注文を御願い致します。このような食い違いが有った場合 申し訳ありませんが返品、返金は

出来ませんのでよろしく御願い致します。また 頻繁に有るようでしたら 良かれと思ってはじめたサービスですが

このサービスを中止する場合も有りますのでご了承下さい。


(注意)最近 我ヴァイタルの名前を使って 違う商品を

売っているサイトがあるらしい、ご注意ください。

このページ以外はなんら関係ありませんので!!


ホンダ純正部品 供給についての意識改革

ホンダ純正パーツはいつ何処でも手に入るのが当たり前と言う時代は

終わりを告げました、最新機種に至っても続々バックオーダーが

出ていますし予期せぬ、まさかと言うものが欠品しているのが現状です。

そして その解消日がすぐに出てきません、下手すると一ヶ月と言うのも

ザラになってきました。当店での取り扱い商品は極力ストックするように

していきますが やもなく通販での納期遅れが出て来る場合は御容赦して

頂きますようお願いします。

そして 生産中止より10年経過の車種のパーツついても

 メーカー在庫終了後 一切 再生産される事はありませんので

 パーツが有るうちにご購入をお勧めします。

○車両の地方発送・運搬も可能になりました。

詳しくはこちらまで→http:/www.i-line8.com




アクセス:866.500+

ezカウンター