「りゅうりゅうどう」って何?

(トップページへ戻る)

柳々堂小史

店前の写真 
 

   〒 550−0003

    大阪府大阪市西区京町堀1丁目12−3

    TEL 06−6443−0167

    FAX 06−6443−1826

    営業時間:(平日)午前8時30分〜午後7時
          (土曜)午前8時30分〜午後3時
        日曜、祝祭日休み



【所在地】

西区と中央区の境目、靫公園の北側、環境バツグンの京町堀にあります。
          



地下鉄肥後橋駅7番出口を車に対して逆方向に進み、三本目の近畿大阪銀行
の角を右折、次に二つ目の角を左折、右側四件目にあります



        充実した建築図書の品揃え

        建築書及び関連書を10坪の売場に、
 
        常時、約1万5千点在庫
店内写真2
        主要建築雑誌バックナンバー

        3年間分常備。 

         コンセプト作りから実務まで

        幅広く品揃え。

        一般書店では入手不可能な

        各種団体刊行物も展示。

          (ただし入手出来ない団体もあり)

路地写真
  配達サービス

     皆様に愛される町の本屋さんスタイルらしく(?)

     機動力はカブ&自転車!

     配達範囲は、西区 北区 中央区がメインです。


  地方発送可能

     遠くの方には、コレクトサービス(着払い)で

      お送りします。

     本の到着時に、配達員に(品代+運賃)を

                         お支払いください。

                       それだけで振込等、後の面倒は一切ありません。

[アーキ・フォラム in OSAKA]

   `92年11月の「柳々堂創業100年記念シンポジウム」に際して
  東孝光先生から「これを契機に、大阪発信の媒体を創刊したらどうだろうか」との
  アドバイスを頂いた。 果たして、我々にそのような力量があるのか、とても不安
  ではあった。 〜中略〜 不慣れな編集人のため、いささかスマートさに欠ける
  きらいはあるが、その熱い思いを汲んで頂ければ幸いである。
   ともあれ「サイは投げられた。」            

                               (アーキ・フォーラム in OSAKA)創刊の趣旨)より